婦人

目の下のたるみは手術で解消|目元をスッキリさせる施術法

進化し続ける技術

女性

メリットは

アートメイクとは、皮膚に専用のニードルを用いて染色する技術です。眉やアイライン、唇などに施すアートメイクが人気です。一度施術を受けると、長期間消えないので、メイクにかける時間を大幅に短縮できます。肌の状態や骨格、表情など一人一人に合ったアートメイクを施術してくれるので、自然な仕上がりになり、メイクができない場合などにはとても助かります。水に濡れても落ちないので、水泳やスパはもちろん、汗をかいても化粧落ちの心配をしなくても良いので、安心してスポーツをすることができます。大阪などの大都市には、アートメイクの施術をしてくれるクリニックも多く、検討されている方は一度相談してみると良いのではないでしょうか。もちろん大阪の他の都市でも、良いクリニックがたくさんあります。

悩める方の助けとなる技術

大阪でのアートメイクはまず、自分の理想とするデザインを決め、しっかりカウンセリングをすることから始まります。長時間消えない施術なので、時間をかけてカウンセリングすることが大切です。また、カウンセリング時には、眉やアイラインのデザインの参考になる写真を持参するとなおよいでしょう。施術に入る際、痛みに弱い人は事前に医師に相談しておくとベストです。なぜなら、アートメイクは医療用のニードルを使用するので多少の傷みが発生します。もちろん麻酔は行なうのですが、痛みが怖い人は麻酔の量を増やしたりすることも可能です。一般的にはクリーム上の麻酔を使用します。なお、徐々に色素を入れていくため、大阪のアートメイクは数回にわけて施術することが多いようです。施術後は、3日程度メイクを控える必要がありますが、洗顔は翌日から可能です。